悟りプレイ

悟りプレイ

捨てる、辞める、省くブログ

ロリコンが幼女以外を好きになってはいけないの?

「~しか好きになれない」わけじゃない

「ロリコン」は使う人によって「幼女が好きな人」と「幼女しか好きになれない人」の2つの意味合いがある。冒頭のような疑問にぶつかるのは「幼女しか好きになれない人」という意味で使っている人。

ほとんどの場合「幼女しか好きになれない」なんてことはない。食べ物に置き換えてみよう。カレーが好きな人がラーメンも好きだったらおかしいかな。何もおかしくない。ロリコンも同じ。たまたまそのとき幼女を好きになっただけで、幼女以外を好きにならないとは言い切れない。

「~なら何でもいい」わけでもない

「ロリコン」が「幼女が好きな人」というのもあまり正しくない。実際は「特定の幼女が好きな人」。「ロリコン」ではなく「(特定の幼女)コン」。

これも食べ物に置き換えてみよう。カレーと言っても色々なカレーがある。本場インドのカレーと日本のカレーは最早別物だろうし、日本のカレーの中でも辛さも具も色々ある。カレーが好きだからと言って、全てのカレーを好きとは言い切れない。

ロリコンも同じ。幼女なら何でもいいわけじゃない。

「~だから好きになった」わけでもない

冒頭の幼女を好きになったとき、彼は「幼女だから好きになった」と思い込んでしまった。これがそもそもの間違い。

目の前の幼女は確かに幼女だけど、ただの幼女じゃない。体型は~で、顔は~で、性格は~で、声は~で、…と様々な特徴がある。その中でやたら目立っている「年齢」という特徴ばかりに注目してしまったせいで、彼は思い込んでしまったんだ。

「幼女だから」じゃないんだよ。相手を総合的に見て好きになったんだよ。

ロリコン縛りがなくなると、好き嫌いが自由になる

「ロリコン」を「幼女しか好きになれない人」「幼女なら何でもいい人」などと解釈していると、幼女以外を好きになったり、幼女を嫌ったときに違和感がある。「ロリコンって何だよ…」ってなる。

「そのときその人を好きになっただけ(その人の何で好きになったかは知らん)」と考えよう。あなたが解釈していた「ロリコン」は、本来後で振り返ったときに初めて「俺、~ばかり好きになってるじゃん」と気付くくらいのもの。「今回幼女を好きになったからロリコン」ではない。

好き嫌いなんてもっと自由でいいと思うよ。理由さえいらない。「年齢、髪型、性別、趣味、何が引っかかったか知らないけど好きになった」でいいと思うよ。