悟りプレイ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悟りプレイ

捨てる、辞める、省くブログ

評価なんて気にしているから、あなたの評価は上がらないんだよ

評価をいくら確認しても評価は上がらない

10分に1回評価を確認する場合と、1週間後に1回確認するだけの場合とで、評価が変わるわけではない。同じ作品だから、確認回数に関係なく同じ評価に落ち着いているはず。つまり評価に影響しない無駄な作業に時間を割いているわけ。

何もその時間を全て次の作品製作にあてろなんて意識の高いことは言わないけど、クソの役にも立たない作業を繰り返して得られるのが疲労だけなら、寝たりゲームでもしていた方がマシだよ。疲れが取れたり楽しめるから。

これがもし「この時間帯に投稿するとこうなってこうなるのか」「こういう描き方だと評判が悪いのか」と分析して次に活かせるならいいんだよ。それは練習と同じで実力に繋がるから。けど「なんでこんなに評価されないんだよ…」って嘆いているだけじゃ、いつまで経っても状況は変わらないよ。

「評価が低い」の次に「じゃあどうするか」がほしい。

評価は自動で上がっていくから気にするな

多少の向上心を持って続けていれば、頭に致命的な障害でもなければ上達していく。その上達に伴い評価も上がっていく。

「評価が低い現状」は実力を付けることでしか改善できない。もう1つ「高評価を付けてほしいとお願いする」という方法もあるけど、あなたがほしいのはお願いで買ったお世辞じゃないでしょ。だから「評価が低いのが気に入らないから実力を付けよう」となる。

そうとわかれば後は簡単だ。実力を付ければいい。評価を気にしなくても、そのうち評価されるようになっていく。「評価が低い現状」なんて今のことでしかない、いずれ改善されるものなんだから、どーでもいいんだよ。

ジャンルとか関係ないよ

旬のジャンルを扱えば表面的な評価は上がる。逆に人気のないジャンルで活動してもそんなに評価は上がらない。それに実力の有無は関係ない。俺が評価されないのはジャンルが悪いんだ!ってね。

けど実力があればジャンルの規模に関係なく、そのジャンルの中で取り得る高評価が付く。実力がないとそのジャンルなりの低評価になる。ここに実力の差が出てくる。

だからジャンルが良いとか悪いとか言っても仕方ない。とりあえず作品作ろうよ。実力付けようよ。