悟りプレイ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悟りプレイ

捨てる、辞める、省くブログ

買い物の失敗を減らすために、買い物の経験を積む

上手くなりたければ、練習すればいい

趣味も家事も仕事も、全部繰り返すことで上達していく。買い物も同じで、回数を重ねることで上達して失敗が減る。

料理で「焼きすぎる」失敗をしたら「では焼く時間を短くすればいいのか」「火を弱くしたらどうか」と色々考えて、次回焼く時間を短くしてみて、いい具合に焼けて「あぁこれでいいんだな」となる。もう焼きすぎる失敗はやらかさない。

これと同じ事を買い物でやる。「着もしない服を買ってしまった」失敗をして「なぜ買ってしまったのか」「そもそもあのときなぜ服屋に入ったのか」と考える。これでもう「着もしない服を買う失敗」はやらかさない。

まずは気軽に買って、気軽に捨てる

最初は失敗するのが当然だから、失敗があり得るものとして買い物と付き合った方がいい。いくら頑張っても失敗するのが上達前の時期だから。

この時期は「失敗しても気軽に捨てられるもの」で買い物の経験を積む。料理でも高級食材は上達してから扱うもので、最初はスーパーの安物で経験を積む。それと同じ。

この時期に大切なのは「気軽に捨てる」ということ。失敗を悟った時点でさっさと捨てて、経験を活かして次を買う。

失敗したものなんて抱えていても仕方ないし、いつまでも抱えていたら家が狭くなって次の買い物に手を出せない。それに使いづらい道具とか気に入らない服とか、そんなの使い続けても気が滅入るしね。失敗したら家のどこかに押し込むのではなく、ゴミ箱に放り込む。これが買い物上手の第一歩。

収入・貯蓄は買い物の経験を積むためにある

あなたがよほど自制心がなくて借金まみれというのでなければ、そこそこの収入があって、口座にもそこそこの蓄えがあると思う。それなら多少買い物で失敗しても致命傷には致命傷にはならない。

「買い物で失敗したらその分お金を無駄にしてしまうから、絶対失敗したくない」ってそりゃそうだけど、今のあなたは残念ながら買い物の能力が低い。だから失敗は避けられない。どうしてもそこそこの確率で失敗しちゃう。

幸いあなたの収入・貯蓄はそれなりにあるから、それを使って勉強しようって話。あなたに元から高い買い物能力があれば不要な出費だけど、ないからお金を払って鍛えましょうって。

どうせ死ぬ頃には子供に相続させようかなーってなるくらい余るよね。子供もあなたと同じように余らせると思う。みんなギリギリしか持っていないわけじゃないんだよ。だから少しくらいあなたの「買い物の失敗が少ない人生」のために使ってもいいと思うよ。