悟りプレイ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悟りプレイ

捨てる、辞める、省くブログ

嫌いな人を攻撃するより、好きな人を応援した方がいい

嫌いな人を攻撃しても意味がない

有名人が不祥事をやらかしたから、その有名人のブログに批判コメントを書き込んで攻撃して…で、あなたは幸せになれたかな。その有名人はあなたが批判コメントを書き込んだことによって何か変わったかな。

多分どちらも「いいえ」。批判コメントを書き込んでも儲けはないし、効果的な攻撃ができたとしても悪い人が一人減るくらいで、世の中から悪が全て滅びるわけでもない。そもそも攻撃対象の有名人もあなたの批判コメント程度で改心したり自殺を決意するわけではない。そもそも読んでない。

仮にその有名人に多数の批判が集まり引退まで追い込めても、どうせまたすぐに気に入らない有名人が登場する。これでは虫を1匹ずつ潰していくようなもの。これからもずっと気に入らない人を探して攻撃する人生を歩んでいくの…?

それより好きな人を応援しよう

嫌いな人を攻撃するくらいなら、好きな人を応援する方はまだマシな時間の使い方だ。あなたの一言だけでその好きな人が一生頑張り続けられるわけではない。そういう意味では攻撃と同じく無意味だけど、好きな人を見ている分には気持ちいいから、無意味でもいい。

害虫と好きな人なら好きな人を見る方が気持ちよくなれる。幸せになるために嫌いな人を滅ぼす必要はない。好きな人を見ているだけでいい。

人間の持ち時間は1日24時間、睡眠時間を差し引けばもっと少ない。仕事などやらなきゃいけないことをやっていたら暇な時間はそんなに多くない。だから好きな人を見る時間だけで埋められるよ。その貴重な時間に嫌いな人を見るなんてもったいない。

でも誰も攻撃しなかったら調子に乗るのでは?

悪い人には「悪いことをしたら攻撃される」という意識がある。だから悪いことを考えても実行に移さないことが多い。しかしこの記事のように誰も悪い人を攻撃しなくなったら、その抑止力がなくなり悪い人が調子に乗ってしまうのではないか。

…なんてあなたが気にする必要はない。あなたがそうだったように「攻撃する人」がたくさんいるから。あなたがやらなくてもどこかの暇人が攻撃してくれる。攻撃は暇人に任せてあなたは自身の幸せを掴めばいい。

極端に考えすぎなんだよ。あなたが一人行動を変えても、地球にはたくさんの人がいてそれぞれバラバラに行動しているんだから、そんなに大事にはならないよ。

悪人は滅びた方がいい。それはまぁそうなんだけど、そういう正義の味方役を私やあなたが率先して引き受けなくてもいいと思う。暇人にやらせておこうよ。