悟りプレイ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悟りプレイ

捨てる、辞める、省くブログ

わざわざ高難易度を選ばなくても楽しいよ

高難易度はつらいからやめた方がいい

難易度が上がればゲームは難しくなるから、プレイするのがつらくなる。当たり前すぎるけど、ゲームのプレイヤーはこれをうっかり忘れちゃうんだ。不思議だね。

強い敵と戦うには強いアイテムや高いレベルが必要だ。入手には膨大な時間と単純作業の繰り返しが必要になる。出現率の低いアイテムのために同じ洞窟をぐるぐる周回したり、経験値効率のいい敵を延々と倒し続けてレベルを上げたり。これはゲームか。いいや作業だよ。楽しいか。いいやつまらないよ。

中には高難易度クリアに特典が設定されているゲームもある。ネットゲームではイベントクリア特典を次からのイベントでガンガン使っていかないと太刀打ちできないこともある。ただしそれは高難易度に限る。普通の難易度ならクリア特典なんてなくてもそこそこの努力で突破できる。

ゲームが得意でない人も楽しめる形にしておかないと、ゲーム人口が減ってしまう。だから大抵のゲームは極めた人しか楽しめないような設計にはなっていない。ゲームを作るのは売るためで、たくさん買ってもらいたいしね。

つまり高難易度でなくてもゲームは楽しめる。普通の難易度なら今まで1日2時間のプレイが必要だったのが1時間で済む。むしろ苦行がなくなる分気持ちよく楽しめる。

普通の難易度では簡単すぎる!というあなたへ

あなたはゲームをやりすぎなのよ…目を覚まして…いや冗談ではなく、普通の難易度に歯ごたえを感じないなら、あなたはゲームに色々費やしすぎている。プロゲーマーを目指すのでなければ、力の振り分け方を考えた方がいい。

1日2時間プレイしているから普通の難易度が簡単になってしまう。1時間にすればいい。1時間のプレイなら普通の難易度で歯ごたえを感じられる。どうせ減った1時間はつまらない作業の繰り返しだったのだから、1時間浮いたと考えられる。

廃人に見下されるとかそういうのは気にしなくていい。廃人には勝てなくていいんだよ。廃人は褒め言葉じゃないから。ゲームにそんなに費やせるかってんだ。

廃人「お前こんなこともできないのかよー(笑)」
あなた「できなくていいよそんなこと」

相手に能力が低いことを指摘されたからって、いちいちその能力を上げようとしなくていいんだよ。低いもんは低い。その能力を上げて幸せになれるか、その幸せのためにどれだけ費やさなきゃいけないか。そういうことを考えるクセを付ければ、どうでもいいことでムキになることがなくなって楽になるよ。

まとめ

ゲームの高難易度をクリアできる状態というのは、色々なものを犠牲にしてやっと実現できるもの。「高難易度をクリアできる」という一点だけ見ればそれはすごく輝かしいことかもしれないけど、ちょっと周りを見ると大変なことになっている。

仕事でやるのでなければ、ゲームは楽しむためにやるものだよね。気持ちよく楽しめる範囲でやろうよ。普通の難易度で楽しもうよ。