悟りプレイ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悟りプレイ

捨てる、辞める、省くブログ

「活動記録・日記的な書き込みをやめる」というストーカー対策

ストーカーの手口の一例を紹介します

まずTwitterとかFacebookとか、そういうのであなたのアカウントを発見します。あなたがバカなら特に対策もしていないだろうから、まぁ名前とか住所とか適当に検索すれば見つかるでしょ。

次に過去の書き込みを集計して活動時間をまとめます。書き込みのない時間帯は「書き込めない状況」、書き込みのある時間帯は「書き込める状況」にあるため、大雑把に睡眠時間や外出時間、自宅にいる時間などが割り出せます。

「~の店に行った」「今帰った」などの活動記録・日記的な書き込みを中心に精査して、先ほど割り出した活動時間の精度を上げます。ついでにこの精査で「あなたが取り得る行動」「あなたが行きそうな・行かなそうな場所」なども把握します。写真画像なども有力な手がかりです。

あなたのアカウントを読者登録している人達のアカウントに対して、同じ手順を繰り返します。交友関係を把握したり、読者の書き込みからもあなたについての情報を拾い集めます。

ここまで来れば、あなたの顔や住所を知らない人でも、うっかりあなたの家にこんにちはできてしまうくらいの情報が入手できちゃうかもしれません。

まぁ適当に考えただけだから、実際のストーカーがどういう調べ方をするのか知らないけど、何かできちゃいそうな気がする。手口が病的だこんなことするはずがないって、そもそもストーカーは頭の病気だからね。「あなたのことを調べるためにこんなことまでやっちゃう人」がストーカー。

ストーカー対策 : 書き込むな

要するに書き込みは全てストーカーにとっての手がかりになり得る。だからストーカーに手がかりを与えないために、書き込まないのが一番の対策。ついでに(情報管理できない頭の緩い)友達関係も切り捨てた方がいい。

極端な話、あなたが生まれてから一度も外出や書き込みをしていなければ、ストーカーはあなたの存在を知ることができず、あなたをストーカーしようと考えるのは不可能なワケ。

次善策 : 活動記録・日記的な書き込みをやめる

書き込むにしても、ストーカーに手がかりを与えるような書き込みは避けるべき。

行動の直前・直後の書き込みを控える

「寝る直前まで書き込む」だと「書き込みが途絶えた時間 = 寝た時間」とわかってしまう。だから実際に寝る数分~数時間前には書き込みをやめるわけだ。すると「実際の寝る時間」と「書き込みから推測した寝る時間」がズレて使いづらくなる。

とは言っても「書き込みがない時間帯」の一部は「実際に書き込めない状況」で、「書き込みのある時間帯」の前後数分~数時間は「実際に書き込める状況」だから、全く手がかりにならないわけではない。

活動記録・日記的な書き込みをやめる

「~に行った」ということは、あなたが「そのときそこに行ける人」だとわかる。「そこに行ける時間的・金銭的余裕のある人」「そこに店があることを知っている人」「その日イベントが行われることを知っている人」などと色々な情報が読み取れる。1つの書き込みだけなら大した情報量でなくても、他にも書き込みはたくさんあるだろうから、組み合わせればもっと色々わかるんじゃないかな。

そういう活動記録・日記的な書き込みは危険だと認識して、やめればいい。ストーカーにとって使える手がかりが激減して、あなたを調べにくくなる。

「会う必要がある魅力」を伝えない

「胸が大きい」「大金持ち」など、ストーカーが「会う必要がある」と思うような魅力を伝えちゃダメ。胸を触ったり金を奪ったりするには、あなたに会わなきゃいけない。

会う必要がある魅力を伝えちゃうから、ストーカーはわざわざ来ちゃうんだよ。

ではどういう書き込みならいいのか

比較的マシなのが思考記録的な書き込み。当ブログの記事みたいな「感じ方・考え方」の書き込みなら、活動記録と比べて手がかりとして使いづらい。どこに行ったわけでも何を買ったわけでもなく、座ってぼーっとしているだけだから。

「知人が読むための書き込み」ではないから、読者は「全国・全世界の人々」であり、交友関係も探りづらい。返信・コメントする相手も「お互いに相手がどこの誰か知らず、何についてどう考えるかしか興味のない人」だから、趣味くらいしかわからない。

その上考え方だけなら書き込みを読むだけで足りる。会う・行く必要がないし、会って幸せになれる美男美女かもわからない。これでまだ私の名前や住所を読み取って会いにきたのなら、そりゃもう諦めるレベルかなって。

自己承認欲求との付き合い方

「書き込むのは、書き込みに共感してもらったり多数の人に読んでもらうことによって「自分が認められた」と感じたいため」とか何とか。そんな話を聞いたことがあるし、そんな気もする。

であれば知人に認めてもらう必要はない。「どこかの誰か」に認めてもらうだけで満たされる。わざわざストーカーを寄せ付ける活動記録・日記的な書き込みをしなくても、思考記録的な書き込みで足りる。なぁに、胸や財産を褒めてもらわなくてもいいのさ。考え方に共感してくれる人が現れればそれで。

まとめ

どうせ書き込むなら、危険な活動記録・日記的な書き込みより、思考記録的な書き込みの方がいいんじゃないか。まぁ書き込まないのが一番だけど。

ってことで、あなたも思考記録的なブログをやろうぜ!(?)